カテゴリ:

ワイン系の事は詳しくないが、ウマいと思う一本。 山梨県の丸藤葡萄酒工業株式会社製造のシャルドネという品種を房ごと使ったスパークリングワイン。 購入した酒店のマイタさん曰く、クリスマス向けと言う訳ではなく、いつ市場に出回るかわからない幻(?)の一品 ...

今年もコイツの季節が到来。 〆張鶴のしぼりたて生原酒。 アルコール度数20度でどんな酒豪もノックアウト(一部例外を除くw) オンザロックで呑むと氷の溶け具合で味が変わっていき、色々な加減が楽しめる。 ひねくれ者の管理人はそのまま呑むの ...

久々の酒カテゴリー。 昨年からラベルが変わって風和となったが中身は金鶴純米活性にごり酒 コードネーム「ピチパチ」である。 ※昨年発売分は記事にするのを忘れていた。 佐渡での発売日より少々遅れて本土到着。 ※後方に映りこんでいるのは〆張 ...

節分は妻がインフルエンザでダウンしてしまい、予約していたわたゆりでの宴会をキャンセル。 そのリベンジとしてケンボー氏と3人で桃の節句を祝う事に。 管理人は津川での出張作業を終え、一旦帰宅。 妻の帰りを待ち、この日の為にキープしておいたとっておき ...

たまには甘い酒も吞みたくなる。 過去に何度か呑んでいるが記事にするのは初(と思う) 味は日本酒ベースの梅酒で前述の通り、甘い酒である。 妻が梅酒好きで毎年この時期には必ず呑んでいる。 これに合わせる酒肴は現時点では見つけていない。 ...

↑このページのトップヘ